読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の人生恋愛指南

女って恋愛におけるウェイト大きいな…って思うので、いろいろ濃くあったことをちょっとカモフラージュしながら書いていきたいと思います。

ちとつわり

ちゃんと記事書いたのに何故かアップしたら消えてた(c" ತ,_ತ)

 

アプリからは不便だわ。

 

パソコンからやっても何故かフリーズするし。

 

占いババアの呪いか…

 

 

 

赤ちゃんができてからというもの、吐いたりはないけどえづくことがあって、絶えず眠たいというかだるいというか。

それなのに手足が熱くなってそのせいでなかなか眠れないことが続いている。

 

しんどいなーと思いつつ、

 

彼氏は妊娠したら運気が上がるとかでくじ運が良くなったり、仕事のいい話が舞い込んだりしていたけど、その1つの大きな案件がポシャった。

 

その予兆は感じて、家にあるクローゼット収納が急に外れて落ちた。

 

きっちりまえよりきれいにつめなおしたけど、そもそもそんなぎちぎちに入れていいような収納ではないので今の家ははっきり言って限界。

私の服なんて置く場所もない。

 

 

けど大きな案件がポシャった今、彼氏の機嫌も悪いしあんまりなんも言わないほうがいいな。と、とりあえず片付けたり掃除したりしていた。

 

また妊娠幸運がやってくればいいのだけれど。

 

めまぐるしく

検査薬でわかってギリギリ胎嚢が確認できる大きさになったかなというところで婦人科に受診した。

 

 

尿検査済みなので早速エコーで診てもらうと小さな黒い丸が。

 

ちゃんと子宮に胎嚢が見えた。

 

まだ週数が浅くて心拍は確認できないけど少なくとも胞状奇胎でもなく、子宮外妊娠でもなかった。

 

ホッとして彼にラインする。

 

エコー写真と、ちゃんと子宮にいてたよ。って。

 

そしたら彼が絵文字たっぷりにわあ〜おめでとう🎉可愛い💕って送ってきたので、可愛いか?と思いながらも

喜んでくれたことにすごくホッとして嬉しかった。

 

彼はすでに前妻との子供が四人もいるが、エコー写真見て可愛いと思ったのは初めてらしい。

歳行ってからの子は可愛いっていうもんな。

と妙に納得していた。

 

生理予定日過ぎてお腹がキリキリすることが増えてホルモンのせいなのか受精卵が子宮の内膜にに潜って行ってる痛みなのか…急におこるのでトイレに駆け込むことが多くなった。

 

彼は彼の母に私と結婚しようと思っていることを話した。

彼の母は子供達は引き取らずに私だけと生活するならいいと言ったらしい。

予定通りの答えだった。

 

まあ最初から子供達と彼が一緒に住むことは想定してないのでいいけど、問題はそれをうちの両親が許すかということだった。

 

まだうちの両親は離婚したことも知らない。

離婚してるけど子供のために同居しているが、実質週の四日は彼のところで寝ているので半分別居してるよーなもんで。

 

しかしそれを知らない両親は薄々気づいてはいるだろうけど報告した時にどんな反応をするのかなと思う。

子供のことは元旦那に任せるつもりだけどそれを両親が許すか…元旦那だけには任せられない。頼りないし何より、学校のことが全くできない。宿題を見たり休日に遊びに連れてったりをしない。

両親は休日に子供達とよく遊んでくれていて実家が近いから子供たちも休日になると二人で実家に行っている。

 

実家の協力なしには子育てはできない。

 

 

彼との仕事は妊娠してからますます忙しく、新たなプロジェクトやら、ミーティングなどが重なって、接待も増えた。

 

夜中まで仕事をして朝から昼まで寝るというリズムになってしまっていて、それでも昼まで寝れるので寝不足はないけど少し疲れがたまってきた。

 

今彼と住んでる部屋はワンルームでベッドもシングルしかなくて二人で寝るのには狭すぎる。くっついてると熱くなる時は彼がいつの間にか床で寝ている。

 

彼といるときは少しテンションが高いから少し寝ればまた仕事したりしてるけど自宅に帰るとほぼソファーでゴロゴロしてるか床で寝ている。

 

妊娠初期の高体温で暑いし眠れないのにゴロゴロしててやり場がない。

彼はすぐクーラーつけてくれるから涼しくていいけど一人だけの部屋にクーラーつけようとは思えなくて我慢している。

 

早く両親に報告して彼とちゃんと住めたらいいのに。と思うけど言った後の関係性とかが気になってあまり気がすすまない。

そうこうしてるうちにお腹がおっきくなって…ということにならないように運動会が終わったら言おうと彼氏にも言った。

その頃には心拍も確認できて流産の可能性はぐっと減ってるはず。

 

育ってくれたらいいな。

って

頭で思ってて心からはどう思ってるのか自分でもわからない。

なるようになるだろうという感じ…

 

必ず産める確信も流れる確信もどちらもないのだった。

ついに…

仲良くしてるんだけどあまりにも自己中なことを言われたらイラっとして怒る。

 

それでも自分が正しい、自分が法だと言い切る彼は昔の亭主関白を絵に描いたような旦那になりそうだ。

 

 

男は稼いで来て、過程を守る代わりに

女は男の言うことを聞く。

 

 

私は自分のぶんくらいは自分で稼げるのでそこまで守って稼いで来てやるとかそーゆーのはいらない。

その代わり私にも精神的にストレスフリーで過ごせる環境が欲しい。

 

嫌なものは嫌、いいものはいいと素直に言える環境。

 

なんでもハイハイ言うこと聞けというのは、自分の言うことややることに自信がないから金にモノを言わせて言うこときかせてプライドを保ちたいだけ。

 

そんなチンケなプライドより、相手を尊重できる包容力の方がよっぽど必要だと思う。

 

 

なんでこんなことを書くかと言うと

 

私も結婚は2回目になるので

相手に言っておきたいことはちゃんと伝えないとと思ったから。

 

いつもあるはずの生理前の胃腸のムカムカがあまりなくてイライラも少なかった。

眠くていつでもねれるけど持続力はなくてちょっと寝るとおきてしまう。

なぜか妊婦や赤ちゃんに目がいく。

 

 

生理予定日になっても高温期が続いてるのを測ってなくても手足がポカポカしてて寝てるとすごい暑くて気づいた。

乳首が妙に立ってブラの中に収めていると痛いくらい。

そしておっぱいがおっぱいの出口に早くも詰まっていた。最初はゴミかと思ったけどまだおっぱいをあげてた頃のことが蘇って、おっぱいカスだ…と気づいた。

 

もしできたときのためにとデトックス系のサプリと葉酸サプリを飲み出してまだ半月も経ってない。

 

 

もしかしたら?って思ったけどあまり検査薬を使う気にはならなかった。

 

いつもならかもしれない!ってかもしれないなんてことないだろ。と思いながら、でもソワソワして妊娠検査薬で調べて…陰性でやっぱ違うよねーって残念なようなホッとしたような気持ちになるとその後すぐ生理が来てた。

 

今回はまあまだいいやろって思って検査したいとは思わなかった。

けどもしかしたら?と思っていつもよりあっさりささっと検査キットを出して検査してみると…

 

いつもなら尿が検査紙にしみていくのをじっと見ているのにその辺を片付けながらチラチラ終了の線が出るのを待った。

 

終わったな、ってよくみるとあれ?薄く線が??

 

そこから規定の時間くらい経ち、陽性のラインが濃くなる。

 

やっぱりか。

と言うか

 

あまり驚きもせず、感想はおー。

彼氏の精子は生きてたのかぐらいだった。

 

私はどうも安心すると生殖系が整うらしく最近女遊びをしなくなった彼氏が女遊びをしないように自分でゲーム買って引きこもったりしてるのを見て安心したらしい。一時期はこの彼の女好きのせいでものすごく傷ついたから。

 

生理予定日にフライングで検査薬を使ったけど陽性が出ると言うことは少なくとも妊娠した時に出るホルモンが出ているわけで正常妊娠だけではないけど生理も来ないわけで、妊娠している確率は非常に高い。

 

もうすぐアラフォーって言われちゃうし産むならなるべく若いうちに産みたかった。すでにいる子供二人は二人とも20代で産んだ。

 

そこから上の子とは11年、下の子とは8年離れて産むことになる。

 

高齢特有のしんどさは経験していないからこわい。

けれど二人の母であるからこそそんな焦ることも不安がることもなく、まだ離婚したことも知らない両親に色々報告しないといけなくなってくるけどまあいいやとか思えてるのかな。

 

それともお腹の子供が大丈夫よー。

ってテレパシーでも送ってくれてるのかな。

 

なぜかいつもならすごくそのことばかり考えるのに割とぼーっとして過ごせているのでした。

彼との生活

すっかりご無沙汰していたのは

結構忙しかったからで

たのしかったからでしあわせだったから。

 

あの浮気性の彼は浮気をしたいと言わなくなった。

夜の方も私に押され気味になり、歳のせいもありたぶん、性欲自体も落ちている。

元々風俗とかは嫌いな人なのと、素人が好きなのに素人に手を出しすぎて散々痛い目にあってようやくやめようと決心がついたようです。

 

キャバクラとかに行ってちやほやされたいというのはあるみたいですが、お前を裏切ることはできひん。とはっきり言ってくれる。

何度も何度も同じように繰り返し言ってくれるから、あんなにドロドロなことがあって散々嘘ばっかりつかれたのに今はあんまり不安にならなくなった。

 

お前を裏切ることはできない。ということは裏切る時は私のことなんてどうでもよくなったんだからもう今後は甘い顔することなく、あっそ、そんな男いらんわ。って捨てられるようにしとかないとなと思えるようになりました。

 

もちろん彼はすごく大好きな人で大切な人だけど

もう一度でも裏切るようなことがあれば私は

もう許すことはない。

 

 

この前よく当たると評判の居酒屋さんで占ってる人に占ってもらった。

なんと見料タダ。

それを生業にせず、人のことや見えない世界が見えるのに居酒屋さんに来てくれる人のことを占ってるママ。

 

彼と私の相性はとてもいいらしく、ただ元旦那ともとてもいい。

彼は太陽の性質を持ち、自らで輝ける人だそうだけど、逆にいうと北風と太陽のようなもので自己主張が激しすぎで周りが燃やされるという恐れもある。

火力調節ができないから、自分は1人でいいけどそれでは周りが困るわけで…。

 

対して私は火だそうで、太陽の燃料をもらって燃えてるらしいのでちょうどいい。

 

私は火なので近づいても熱くない。

 

 

いつまでも元旦那とも彼氏ともいないといけないような生活をしていれば困難がやがてやってくるそうです。

 

けれど、ちゃんと1人に決めればとてもしあわせなお金も困らない生活が送れるそうです。

 

ちなみに、子供は産みますか?ときいたら〇〇歳の時に。

とはっきり言われました。

 

まだ先なので残念やらホッとしたやら。

 

その時に彼氏といたら確実に彼氏の子だろうけど、それまでに彼氏が変わることもあり得る…。

 

 

ずっと一緒にいようね、とお互い言い合い、ほぼ一緒に暮らして24時間そこにお互いがいても苦しくなくて居心地がいい関係なんてそうそうそんな人には出会えない。

 

二十歳手前から10年以上続いた摂食障害も彼と出会って付き合って2年で完全に亡くなり、今もそれからは二日酔いで吐く以外は履いたこともない。

 

 

この人は私にとってすごい人だなと思ってる。

 

仕事がうまく行ってまとまったお金が入ればいい彼は広いとこに引っ越してくれるそうでそこに私、住民票移そうかなというとええよ。と言ってくれた。

 

本当にそうしようかな…

 

 

 

旅行〜嬉しいハプニング〜

お仕事の休みを使って私が温泉に行きたい!っていうといいよ、二人で温泉に行こうって言ってくれたので行ってきました。

 

何回めかな、旅行。

 

近場の温泉に一泊旅行たくさん行った。

 

私が温泉好きで彼はあまり温泉は好きじゃない。(暑がりだから)

 

けど行きたいというと連れてってくれる。

もちろんそれ以外にもお目当があって寺社仏閣巡りとか伝説の秘湯とかそーゆー肩書きのあるのが好きな彼氏も楽しんでた。

 

1日目はグッと体に熱が入ってくるようなすごい温泉付きの民宿に泊まって二日目の有名な神社に行ってきたのだけどゆっくり見すぎて帰りの道のことを考えるともう一泊するか?ということになった。

 

予定外の二泊にとっても嬉しかった。

二日目の旅館は美味しいバイキングが朝夕。

泉源はぬるめの美肌の湯。

つるっつるになって翌日も温泉に入り、

大満足で帰ってきた。

 

すぐ帰ったら仕事だったけど、その後も疲れてしまったので家に帰る気力はなく、彼氏のところに泊まった。

たくさん嬉しい言葉を彼氏からもらって思い出もたくさん、

 

これからもずっと一緒にいようね、って言い合った。

こんなに尽くしてくれていい女はいない、と彼は言った。だからお前を裏切ることはしないと。

浮気者の俺がいままったくそんな気がないのはお前がいい女やからやで。

と言ってくれた。

 

自然体でそんな尽くしてるつもりもないけどそう言ってくれる。彼氏も私を喜ばせてくれる。

とてもいい関係。

 

朝に子供にもう三日以上会ってないので家に帰った。

元夫は何も言わずに子供を見てくれていたが、ご飯や掃除はやっぱりできていなくてぐちゃぐちゃだった。

 

また仕事があったのでお昼から娘と買い物に行き、一緒にたっぷりご飯を作りだめしておいた。

 

彼とずっと一緒にいたい。

 

けど、子供とも会いたい。子供は健康に育ててあげるのが親の義務と思っているし、愛情をたっぷりかけて時間じゃなく、質で愛を伝えてあげたいと思っている。

 

元夫がある程度まで見てくれてるのでありがたい。

本当に彼と一緒になってもたまに私が協力できればと思う。

感動

お昼から夜遅くまで色んな種類の仕事をしてご飯も途中で食べてまた仕事してやっと終わったのが深夜1時。彼氏もスタッフもヘロヘロになっていて、そのあと打ち上げへ。

 

バーで飲んでて、彼がいい感じで酔ってきたのでこれは私が潰れたらやばいって思ってセーブしながら飲んでた。

酔うとちょうどスタッフは女の子に夢中だったので私と彼で話をしていたら、俺のこと好き?めっちゃ好き?ってずっと聞いてきて、好きやで、うん。めっちゃ。って答えてたら、一人の女の子がタンクトップになって谷間があらわになって、それを見続けた彼氏に怒る。

 

いよいよ酔いが回ってヘロヘロになってきた彼氏を見て、帰ろうか。ってお会計を済ませた。

わたしと彼は先に帰ったけど

残ったスタッフは始発まで他のバーで飲んでいたらしい。

 

帰って二人で軽く話して彼が眠そうだったので寝たら?って言うと横に来い、と言うのでメイクもそのままで横に行くとさすがに朝方だったので寝てしまった。

 

次の日、ちゃんと早く起きれたわたしはシャワー浴びて帰り支度をしていると、彼が起きてきた。

いつも朝は寝ててわたしが家を出ても寝たままなのに。

 

二人で朝ごはん食べてテレビを見てたらあっという間にお昼前に。

子供から何回かいつ帰ってくんのー?って電話があった。

彼に、帰りたくないの?と言われて

うん。一緒にいたい。

と言うと帰したくない。

って、子供と遊びに行こうって言ってくれた。

 

すぐに息子に電話して彼が遊びに連れてってくれることを言うとすごく喜んでいた。

子供達は彼にあったことはあるけど、子供にはまだ離婚したことすら話していない。

たまに遊んでくれるおじさんと言う位置にいる。

 

それは多分わたしと彼が結婚しても変わらないだろう。

 

彼の車で子供の待つ家に帰り、子供達を迎えに行くと私より早く支度した子供たちはすでに車に乗り込んでいた。

 

色々話してたみたい。

 

子供は引き取らないと言った彼だけど子供が嫌いなわけではないから雨の中アウトドアで一緒に一生懸命遊んでくれた。

子供たちも楽しそうに雨の中喧嘩したり歌を歌いながら歩いてた。

 

彼と話しながら子供達と遊ぶ。

 

私が元夫とやって来なかったこと。

 

できなかったのではなくやらなかった。

 

自分の時間をお互いが優先しすぎていてどっちかが子供見るならどっちかが休めばいいって子育ては手のかかることで、楽しもうとか家族一緒に思い出を作ろうと言う気持ちはなかった。

 

彼と子供と過ごして、こんな風にちゃんと家族になれるんだって思った。

 

たまにでもいいからこうやって遊びたいな。

もし子供ができたらこうやって家族の思い出が欲しいな。それが当たり前のようになればいいな。

 

なんだか嬉しくて感動してしまった。

 

帰り駅まで送ってくれて見えなくなるまで手を振ってくれた。

 

色々辛いこともあったけどここまで大切で愛おしく思える人と続いていけてることで辛いことなんてチャラだ。

 

彼氏はちょっと口がうますぎて女好きだけどちゃんと一途に見てくれてる。

 

このまま二人大切に思いあって一途に愛し抜けたらどんなにしあわせだろう。

 

どうか続いていきますように。

このしあわせも彼との関係性もずっとずっと…

お揃いの

昨日はホワイトデー。

 

なにもいらないから、旅行連れてって?って言ってたからなにもないと思ってたらはいこれ、って、ホワイトデーのプレゼントをくれた。

 

これはお前が俺の女ってわかると思うよ。

って言うのでそんなんわかっていいの?けどすごく嬉しい。

 

ご飯食べて家に帰ってからプレゼントを開けると彼氏がいつも身につけてるパワーストーンをネックレスにしたもので、少し変わったパワーストーンなのでお揃いなのがよくわかるものだった。

 

今までも同じパワーストーンのお店で買ってもらったものもあったけど、今回のは完全にお揃いとわかるものだからちょっと意味合いが違って今までは不倫の時期もあり、二股の時期もあり、付き合ってることを隠して隠してきたけれど、浮気性の彼がお前がいたらしないとはっきり言うくらいには私がそーゆー存在になれたことが嬉しかった。

 

昔の友達で彼を通して出会った子は私がその子と彼が体の関係があったと言いふらしたと元カノの周りから聞いたらしく、私に対して多分とても黒い感情を持っていたみたい。それからは連絡もなくなって私は連絡しようとしたけど彼がそれは仕方ないからって私に連絡するなと言ったからしなかった。

なにもしてないのにそんなことを言われていたことが不本意で仲よかったのに関係ない話でその子との仲が壊されたことは残念だった。

その誤解がその子の友人が彼に相談をしたことで彼がその誤解も解けるようにその子に話ししてもらうようにその友人に話をしてくれたらしい。

 

ちょうどその日、家で料理をしていた私はふとその子のことが頭をよぎって離れなくなって色々その子のことを考えた。

 

連絡、してみようかな。とも思ったけど、その子に彼氏と付き合ってたことも言ってなかったからやっぱりやめようってしなかった。

 

元々は元カノと彼が公認で付き合ってたことをその子は知っていてそこに私が出てきてやっぱり私と付き合ってるとなればいい気はしないんじゃないかなと思ったから。

けど元カノのことは色々聞いたり実際されたこともあり、その子はもう元カノの一派とは絶縁状態らしい。

 

元カノ一派と彼氏派閥は今でははっきりと二分してしまって元カノから不当な扱いを受けた人たちが反元カノ派みたいになって彼氏とは仲がいい、

彼氏が元カノと付き合っていた時は反元カノ派は彼の顔があるからと表立って反発はしなかったけどもう別れた今は反元カノ派は結構な反撃をしているようで彼氏が仲立ちしていないと元カノの行動を良しとしない人が多くいることが際立った。

遅かれ早かれ反元カノ派は不満が溜まればそうなっていったに違いない。

けど元カノ派も多いから数では負けてない。

 

元カノを擁護するでもなく否定もしない彼氏、

 

こっちとしては色々嘘の情報を流されたこともあり、怒って欲しかったけどそんなことをしてもなにもならないから関わらないだけでいいやと思っている。

 

私自身元カノに怒りはない。

 

まあ、プライドが高くて自分が一番と思ってる人が自分の男を取られたわけなのでそのくらいは男の顔なんて関係なく自分を守るためにはやるかなと思うから。

 

彼との絆が硬いならそれに越したことはないから。

今はなにも不安にならずに頑張れることが嬉しい。

なかなか食べてもあの痩せた時期から太らなくなったので俺が苦労かけさせてるみたいやん!と言われるけどただ太らないだけで、しあわせだなーと思っている。

 

あとは子供と元旦那との別居をどうしていくかだなと思ってる。

 

ここはまだまだ今後の課題だ。