読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の人生恋愛指南

女って恋愛におけるウェイト大きいな…って思うので、いろいろ濃くあったことをちょっとカモフラージュしながら書いていきたいと思います。

大事な人

昨日一昨日と寝すぎたらしく、やっぱり今日は眠れなかった。

 

 

明日朝早いから早く寝ようと思うのに一度冴えてしまった目はなかなかまぶたが落ちてくれない。

 

 

家にいて眠れないと彼を思い出す。

 

彼と一緒なら眠れなくても

彼が寝ていて私が起きてしまっても

彼の寝息が穏やかならば それで安心してまた眠りに落ちる。

 

たまにたくさんお酒を飲んで帰って寝るときは彼のいびきがすごくて時々息がつまって苦しそうで心配になる。どっちかに向かせてあげようと思っても重すぎて動かせなくてそのうち私の体の上に乗っかってきて重くてなんとか下敷きの状態から抜け出そうと思うのに重すぎてできない。

 

飲んでないときはちゃんと私のスペースを空けて寝てくれる。

 

寝てるくせに気を使ってくれてるのがわかる。

腕枕も寝返り打つまではしてくれて

最近は頭も撫でてくれて

キスも口以外にもしてくれて

 

大切にしてくれてる。

 

二股のときは頭を撫でたりしなかった。

キスは口にしかしなかったし、私が寝てるのを一瞥はすれどじっと見てることはなかった。

 

覚悟を決めた彼は

私を好きになることも覚悟したのか。

 

覚悟しないと好きになれないのか。

 

自然に好きになってしまうことができない人だっているだろうから、いましあわせなら、それでいいやと思えるようになった。

 

昨日、もう十年以上付き合いのある男友達に会って彼とのことを話したら複雑すぎてわからないというような顔をしながら

 

二股相手の女の人も被害者やで、今もう50前で十年付き合ってたんやろ…。

 

といった。

それは私もそう思う。女性としてやっぱり歳行くと後がなくなってくる。けど二股相手の女性は綺麗な人ですごく美容に気を使ってるし、男の扱いが上手いから大丈夫だと思う。

 

それから

 

おまえのことをちゃんと大切にしあわせにしてくれる男ならいいんじゃないの?

 

と言われた。

 

今は大切にしてくれてるよ。

 

と言うと

 

もし自分がその男のことで保てなくなるなら守ってあげるからいつでもおいで。と言われた。

 

その言葉はその人の口から出ると本当に軽い、重さのない言葉になると、今更気づいた。

 

前にもその人の言葉に救われたことがある。

過去の私のことを

 

誰もそのことは知らないから、なかったことにすればいい

 

と言ってくれた人。

 

その時の私はそのことで後ろめたさを抱えて女としてのプライドみたいなもんをなくしかけてどーでもいいや、やっぱり私なんてどーでもいいし多分、遊んで捨てられるくらいがオチだろうと、思っていた。

 

たくさん男の人は嘘をついて自分の都合の良いようにだけ動くのを知ってしまった。

 

そのときにその人から聞いた言葉はもう一度自分を大切にしようと思えた言葉だった。

 

彼に出会って彼の言葉がちゃんと重く私の中に刺さっていくのを感じることができた今は、その人の言葉が、いわゆるチャラ男が発する言葉だとわかるようになった。

けれど、二股期間中も彼の言葉は重く刺さって私を動けなくしていたから結局本当に彼が今、私を選んで本当に大事に思って私の嫌がることはやめておこうと思ってくれてるのか何度言われてもまだ安心して聞いていられない。

 

誰の言葉が信じられるのか

 

なんて

 

思ってみたところで

 

誰かを信じて裏切られても結局は自分のせいで見る目がなかっただけ。

 

早く彼との赤ちゃんがほしい。

信じたい

2人で出張から帰って2日後、お互い仕事して合流した。

 

なぜかそのたった二日間で話すことがたくさんあって、仕事の話やあったことの話をしながらの食事。私のために好きな料理を頼んでくれた。少しお酒も入って寒い中2人でいつものように二人乗りして自転車で帰った。

 

それからも次の日の朝は早いのにネット見たり話したりしていて、夜中になってそこから明け方まで抱き合った。

 

この前出張先でも愛し合ったのにまた昨日愛し合ったことは、私にとってすごい大きな出来事だった。

 

正直、散々嘘つかれてたので、信じられない。すぐに浮気する癖も知ってるからまたそういうことをするんじゃないかと常に油断できない。

もし次浮気したら私は許せないだろうと思う。仕事も何もかもやめてあの人の影すら見えないようにするだろう。

 

彼は私のことを過去のことを全て知りたがる。

私がどんな気持ちでその言葉を発しているのか、何を想うのか。本気で好きな相手のことはなんでも知りたいと今まであったことを話すようにと聞いてくる。

 

言いたくないこともあるし忘れてしまったこともあるけどなるべく正直に話す。

 

私も聞きたいというと彼はヤキモチ焼くからダメと言った。それから彼は自分が結婚してる時の不倫の話をした。3人、不倫したと。

 

家庭がありながら、守りたいと思いながら女を追いかけたかったと。ずるかったと言っていた。

 

今はもう年もとったし、私がまっすぐなので自分もまっすぐ浮気はしないと言った。

 

私と付き合ってても二股してたしさらに浮気もしてたじゃんというと二股は本当に私がアクション起こさなくても元カノと別れようと思ってた、浮気は元カノが散々したからその仕返しと言った。

 

私が浮気しないから自分もしないと、もし誘われてもしないと何度も言っていた。もし飲みに行くことがあってもそれ以上のことはないと。

 

お前が大事だから、そんなことはしないと言ってくれた。1人でも飲みには行くけど。

 

子供ができてもいいから避妊もしてないだろ?という。

 

私はもともとピルを飲んでいた。ここ一年は飲んでいないけど避妊は私の采配もある。

私も次もし生むことがあれば最後だなと思っている。もともと子供はあまり好きでもなく、自分の子は可愛いと思うが育てるのは大変、産むのも大変で妊娠しにくい。

 

けど、彼との子供ならあと1人は頑張れる。最後の1人。

 

彼は子供できたら責任とるから、と言っていつも子作りを始める。

 

うれしくもあり、それなら先に結婚じゃないの?と思う気持ちもあり。

けど私もできにくいからできたら奇跡で、そのときは縁があったと思って頑張りたいな。

 

 

 

風邪がうつった

彼氏が喉が痛いというので体質改善と免疫力アップのため西洋医学を使わずに治すことに。

 

できるだけ寝させる。

体にいいものを食べさせる。

食べ過ぎない飲みすぎない、ストレスを溜めない。

漢方とビタミンを飲ませて寝かせる。

 

2日後くらいに喉の痛みはましになってきたようで悪化はしていない。

 

私と離れるとすぐねれなくなって体調を崩してる。

2人でいるとよく寝ている。

 

私はあまり風邪をひかない。

インフルエンザの彼を一晩中看護した時もうつらなかった。

けど今回は生理中というのもあり、さすがに免疫も落ちていたらしく喉が少し痛む。

 

なので寝れる時には寝るようにしている。

彼氏がさっきまで寝ててシャワー浴びだと思ったらまた寝ている私にそんなすぐによく寝れるなぁ、と言ったけど彼も2時間あればたいがい昼寝してる。

 

2人ともよく寝るのだった。

 

前は本当にねれないし食べれなかった。

 

二股のゴタゴタの最中。もともとそんなに太ってない私は痩せたというよりやつれた。顔の肉も落ち、げっそりしてみんな声もかけるのをためらったそうで親にも相当心配された。

その前は摂食障害過食嘔吐だったので無駄な食費がかかってたのに、スーパーで買い物するのも必要なものだけとなるとそんなに頻繁に行かなくて良くなった。

なぜか18のころに、初めて付き合った男の人がすごいひどい人で、摂食障害を発症し、それから十年以上も治らなかった摂食障害は彼と付き合って一年後にピタリと治ってしまった。何がきっかけなのかはわからないけど今もなんであんな食べてたんだろう。苦しくなって吐きたくなって吐いてたけどなんで?って思えるくらいまでになった。

 

なんで治ったのかもなんで吐いてたのかもわからない。

 

そんなこんなを乗り越えて

今となってはよく寝れるしよく食べてるけど太らない。

今日は忙しくて1日で食べたものといえばサンドイッチ二つとおにぎりとラーメン一杯だけ。

こんな食生活じゃ痩せるだろうけど普段はちゃんとカレー食べたりしてるのに。

よく考えたら足りないのかなぁとか思ったり。

彼氏には良く食べるようになったねと言われるので大丈夫だろう。

 

最近は自分の体に聞くようにしている。今食べたいの?何が?ってそしたら自然に自分の体が欲してるものがわかる。

 

今までブラックのコーヒーばかり飲んでいたけど今は日本茶が美味しくて仕方がない。

苦めの緑色。

綺麗な色でちゃんと急須で出したお茶。

でがらしじゃなくて濃いめが好き。2煎目も美味しいけど苦味は1煎目が最高。

 

彼との家に仕事を掛け持ち、子供たちのいる家を行き来してる私は忙しい中でも

子供達にもできるだけ手作りでご飯を作る。

野菜も有機のものにして調味料も変なのは使わないように。卵もどうしてもの時以外は放し飼いのものを多少値が張っても選ぶようにしている。

ストレスのかかった動物のものを食べるとそのストレスは自分にも取り込まれるから。

 

できれば彼と過ごす家にはちゃんとしたキッチンが欲しい。少しでも手作りのご飯を食べさせてあげたい。

 

お米を炊いてパンは手作りのパンやさんでちゃんとカビはえるパンを買って。

 

食べたもので体はできているから。

 

元カノがここまでしてやったのにと思ってる、というけどここまでしてやったというほどのことをしてる自覚もなければ自然にしてあげたいからしてるのだ。

元カノは自分ができないから大層なことのように思って私にここまでしてやったのに悔しいよね!という言い方をしていたけど、それは元カノの価値観であり、私は自然にしたことが彼に喜んでもらえることが嬉しかっただけなのだ。

 

根本的に違うからわかるわけないけど。

 

さあ、明日は彼と出張。

 

車でドライブしながら遠出。

 

2人でいろんなところに行ってる。

早起きして子供たちの昼ごはんまで作ってから家を出よう。

 

もうこんな時間だ。

オヤスミナサイ。

 

 

 

最近の彼氏

最近はずっと一緒にやっていくことを前提にして話ししてくれる。

 

惚れた女だからとやきもち焼いてくれたり。

 

けど、自分は女友達作って飲みに行きたいだの何だと言ってくるので私が男友達と飲みに行くのはどうなの?と聞くと

それはあかん。

と言う。

 

自分は良くて私がダメなことはない、自分がしてほしくないことはしないの!と言っておいた。

 

彼の方が浮気性なので女と2人で飲みに行っていいことなんて一切ないのです。

 

私が男友達と2人で飲みに行くのを快く思わないなら自分だって女友達と2人で飲みに行くのはダメ。それ以上の関係になっちゃうことなんて彼のことだから十分あり得る…。

 

 

お互いそうやって言い合いしてるのは楽しい。

 

元カノももう私には恨みはあれど、彼氏に対する執着もあれど、関わってくることはなさそうだし。

 

私に対する嫌がらせで彼が毎月行くところに必ず顔を出してるけど、そこにもし私が行ったら元カノはさんざん周りの人間に私の悪口を言いふらしてるので、私が肩身狭くなるだけ。そうなっても私は気にもしないけどめんどくさいことに巻き込まれたくないから行きません。

 

もうちょっと時間が経ったら元カノも悪口をいい尽くして他のことに時間を使うだろうし、すっきりするまで言わせてあげるのがいいと思う。

 

さんざん言うがいいよ。

 

散々言ってて自分のブログに相手の女が気になるのは自分が相手の女より格が下だから、勝てないと宣言して負けを認めてるようなもの

と書いてましたがそれまさにあなたのことね…

 

 

ていうか勝ち負けの問題じゃないし…

 

人はそれぞれいいとこがあり悪いとこがあり

 

相性がある。

 

欠点の全くない人間はいないけどほぼ完璧と呼ばれる人がほぼ完璧な人と相性がいいとも限らない。

 

個性はいい悪いじゃない。

どうあれ個性で、相性は2人の間の空気感とか息が合うかとか馬が合うかとかなので、理屈じゃないのだ。

 

そこが合う人なら毎日でも一緒にいて楽しく暮らせる。

 

彼も私もお互いに、2人でいることが当たり前になってきてとても自然でとても心地よく余計な気を使うこともなく素のままでいられることはとても貴重だなと思う。

元カノの公開処刑

元カノはまだまだ彼氏に未練があるらしくそして私のことがとっても嫌いらしく(当たり前か)自分のブログでさんざんなことを書いてくれている。

 

ブログ読者から二股されて相手の女性にとられて悔しくないですか?との問いに

 

「私はずっとずっと彼に愛されてきたし(一旦別れた後)何度も復縁を言われたけど彼の愛のある言動を自分で見極めようと思って返事を伸ばしてきました。

なぜ相手の女に渡したかというと、相手の女に関わりたくなかったから。私は自分軸ですが相手の女は他人軸で彼に執着し、私に固執していたからです。

それに彼に彼女の存在理由を聞いて利用してるだけだと思ったから、どーぞどーぞって感じ。」

 

らしい。

 

え。

元カノがさんざん別れてから彼氏のとこに押しかけた挙句復縁迫りまくって私の悪口を言いまくったおかげで彼が嫌になって捨てられたのに…

彼が復縁を迫ったことはなくはないけど最後は凄い執念でしがみついて、ブログでラブラブですとか周囲にさんざんアピールして外堀固めて(ちなみにその時まだ復縁していない)私といると不幸になるとか占いだして(ただの妄想であり嫉妬)お前やん、嫉妬に執着…。

 

ちなみに私、最後なんて彼が決めたらいいからってほっといてました。

どっちかを自ら切るということが彼にとっての成長と思ったから。

 

それができずに二股を続け結果的にズルズル人を傷つけてた。

どっちと付き合うかお前が決めて、とも言われたことがあるけどあなたが選ぶんでしょう?って突き放した。

だから固執してなかったのです。

最後の方はまあ、どっかいったらそれまでと思ってました。

 

確かに、元カノは自分軸ですね、ワガママ。

自己愛高めてどうのこうのとよくブログに書かれてますけどあなたみたいな自信過剰な人がそんなもん高めたらただのプライドの塊になるんですよ。

ババアのくせに容姿は親にありがとうと感謝すべきですが、自分を着飾ることしかできない。

そのくせ中身はないからプライドだけかたまって嘘は平気でつけるし人の悪口いうことでしか自分が浮かばれない。

 

仕事も私がしてることは全くできないくせに私が会社にいると会社が潰れるとか口先だけでさんざんいらんことを言ってくれました。これが一般人なら全然許そう。あ、嫉妬やなってわかるから。

 

けど元カノはあくまで占い師であり、自分で占ったというのです。その言葉の責任は非常に重大。

自分の占いすら愚弄している。自分の欲で自分の奢りで!

そしてそれを彼氏は気にします。

なぜなら自分が育てた占い師だから。他の人のことに関しては当たってきたから。それでも自分の目で見た私がそうじゃなかったから私を選んだとのこと。

 

元カノよりももっと修行した神使さんには元カノの発言はただの嫉妬だと明らかに言われましたしね。

 

それで彼も踏ん切りがついた。その神使さんのほうが格上だから。そして私情も入ってない。

 

 

ちょっと有名になって、プライド的に自分より年下の女に取られたのは許せないんでしょう。

 

だから私は何を書かれても元カノに何を言うでもなく、ただ彼にはそんな復縁迫ったんか?とか、私の悪口ひどすぎるけど私全然あの人に関わってないけどあんたがゆーたんか?とか、まだ利用しようと思ってんのか!ぐらいは聞きたいけど

 

まあ名指しみたいなもんなので(このブログは完全匿名ですが元カノのブログはもちろん仕事にも絡ませているため私を知る人も中にはいる)はっきり言って公開処刑です。

 

本当にどんな感じで別れたのかは知らない。元カノを彼がふったのではなく元カノに振らせる形をとったのかもしれないけど、俺は(私に)決めた。もう選んだ。と、先手を打ってたのは聞いたので元カノのブログでは振ったことになってるけど振られたんですね。

 

どこまで嘘つくねん。

 

まあ振ったことにしたいんでしょう。

私が見てるの知ってるから。それで私と彼がうまくいかなくなってほしいわけですよ。

未だに執着してるのは元カノの方。

 

さっさと次の男見つければいいのにもう50近いのに選り好みしてる。

自分はいい女だからいい男としか付き合わないと。それ60になっても同じこと言うの?って思う。

今はまだ綺麗かもしれないけど所詮私よりもおばさん。

私だってそのうちそのくらいおばさんになるけどわきまえるわ。

 

彼氏が元カノに尽くしすぎて何でもかんでもしてあげてきたからそれを愛だと信じて疑わない。本当の愛はお互いに思い合うこと。だから一方的にされたことが当たり前の愛だと勘違いしてるけどそれは単にほっとけないとか彼自身も寂しかったから女が欲しかったという利害関係の一致。

私の前にもさんざん元カノの知り合いの女に手を出してた。本当に愛されてたならそんなこと男だってしない。

 

私には元カノにしてきたことを愛じゃなくて使命だと言い切ってた彼は自分が可愛くて自分のことを蔑まれるのが嫌で愛だと貫いて元カノには話ししてたんだろう。それくらいはわかる。けどそのせいで彼も元カノも同類なのがわかる。空っぽなのだ。2人とも自分をなんとか守ることしか考えてない。

 

今の彼は少しずつは変わってきたもののまだまだ。

私に悪いからと絶対浮気はしないと言ってる。1人で飲みに行ったりも減ったし飲みに行ったら報告してくれる。変な女とのやりとりもほぼなくなってる。1人だけ怪しいのはいるけど。

 

もし私に子供ができたら彼は本当に変わるだろうな、、私は2人でも十分ずっと一緒にやっていけると思うけど彼が不安なんだと思う。

守るものができて目に見える絆ができると俄然守ろうとする。家族愛がほしいのが彼。孤独な幼少時代をひきずっている。

そのくらい彼は愛を知らない。元カノも同様。

だから2人とも自分の体裁しか考えてないのだ。

 

空っぽはやり直すなら親の愛を受けるところからやり直さないといけない。

 

彼は母の愛を大人になって少しわかり出している。

 

このブログは誰も知り合いは見ないし私の発散のために書いてるだけだから、まあ許してもらおう。

 

書いとかないと忘れてもやもやが残る。

なんで?って思い出せるようにブログにしておこう。

酔っ払うと本音が出る

仕事を早めに終わらせ、一区切りついたところで、彼と仕事仲間で仲良い男友達と一緒に居酒屋からの飲み。

1軒目で彼がすでに酔っ払って私はまだそんなに?だったんだけど、

1軒目のバーで店を出る時にたまたま話しかけられた女3人組のうちの1人に一緒に飲みに行かない?って声をかけようとしたらしい。

 

それを聞いて何してんねん!って怒る私。彼は仕事仲間の男友達のためやん!でもお前が怒るからやめた。と。

当たり前やろ。

 

そこから私がそんなんやから信用ないねん!って機嫌悪くなり、酔っ払いの喧嘩。

けど険悪なムードではないんですけどね?

じゃれてる感じで楽しく2軒目へ。

 

そこで結構飲んで彼氏がまっすぐ歩けないほど。

いつも自転車で私は後ろに乗せてもらうのに、怖いので私が漕いで帰った。

その時にずっと気になっていたことをずっと漕ぎながら言ってた。

 

彼がずっと連絡取り続けてる女のこと、浮気するんじゃないかとか、また裏切るんじゃないかとか

 

 

帰ると

 

いつもすぐ寝てしまう彼は

 

お前は酔ったら本音が出るなーって言って気になっていた女のことはなんでもないただの女友達でちゃんと彼女がいると言ってることや、私を選ぶことでどれほどの批判があったか、それでも選んだのに浮気なんてするわけないやろと、言ってくれた。

 

本当は次の日午前中には帰ろうと思っていたけど雨で実家に行かなくても良さそうなこともあり、元旦那に子供を見てもらえそうなのでメールで夕方に帰る、と連絡して彼とぐっすり寝た。

 

しあわせな時間。

彼がちゃんと不安なことを否定してくれてよかった。

 

前に色々とあったこと、それを乗り越えて今がある。

彼の中では自分の蒔いた種で二股相手から私が彼がこう言ってたと聞いたこともそんなこと言ってないという。

この辺りはすでに私の記憶もあやふやで、確かに二股相手からは私は仕事だけで必要だから利用してるだけ、本気じゃないって言ってたのを聞いた。

それは電話での三者面談の時に確認したように思うので確かに彼は言ったんだと思うけど…

 

言った、言わない、になるとそれ以上話が進まないしそこに固執してもどうしようもなくなるけど、私の中で一度でもそんなことを言われていたとしたら正直にそのことは謝ってほしい…という気もちが大きい。

けど彼はなかったことにする。都合の悪いことはなかったことにする。

人には謝らせるけど自分のやったことはないないにしてしまうのが悪い癖だ。

 

そのことは私だけじゃなく、他の人も思ってる。

悪いことしてちゃんと謝れない人は不信感を残す。

 

私と彼の仲なら他の言葉でも代用できるけどそれならまた何度も言ってもらわないとすぐに不安になる。

やっぱりきっちりしとかないと人間関係ってダメなんだなあって振り返って思う。

 

彼もきっとそんなことが私にあるはずだ。

 

二股相手に会いに行ったこととか…いまだに言われるから。

 

 

ちゃんと謝ろう。

 

 

 

ブログの意味

ただ単に記憶って変わってしまうから変な風に変わらないようにまだ記憶が新しいわうちに昔のことも今のことも残しておこうと思った。すでに忘れてしまってることもあって彼氏に言いくるめられてるな、と思うことも多々あるから。

 

1日一回は書こうと思いながら最近すぐ眠くなっちゃうこともあり、なかなか書けないでいたけど時間のある時にジャンルに分けて書いていこうと思います。