読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の人生恋愛指南

女って恋愛におけるウェイト大きいな…って思うので、いろいろ濃くあったことをちょっとカモフラージュしながら書いていきたいと思います。

元カノの公開処刑

元カノはまだまだ彼氏に未練があるらしくそして私のことがとっても嫌いらしく(当たり前か)自分のブログでさんざんなことを書いてくれている。

 

ブログ読者から二股されて相手の女性にとられて悔しくないですか?との問いに

 

「私はずっとずっと彼に愛されてきたし(一旦別れた後)何度も復縁を言われたけど彼の愛のある言動を自分で見極めようと思って返事を伸ばしてきました。

なぜ相手の女に渡したかというと、相手の女に関わりたくなかったから。私は自分軸ですが相手の女は他人軸で彼に執着し、私に固執していたからです。

それに彼に彼女の存在理由を聞いて利用してるだけだと思ったから、どーぞどーぞって感じ。」

 

らしい。

 

え。

元カノがさんざん別れてから彼氏のとこに押しかけた挙句復縁迫りまくって私の悪口を言いまくったおかげで彼が嫌になって捨てられたのに…

彼が復縁を迫ったことはなくはないけど最後は凄い執念でしがみついて、ブログでラブラブですとか周囲にさんざんアピールして外堀固めて(ちなみにその時まだ復縁していない)私といると不幸になるとか占いだして(ただの妄想であり嫉妬)お前やん、嫉妬に執着…。

 

ちなみに私、最後なんて彼が決めたらいいからってほっといてました。

どっちかを自ら切るということが彼にとっての成長と思ったから。

 

それができずに二股を続け結果的にズルズル人を傷つけてた。

どっちと付き合うかお前が決めて、とも言われたことがあるけどあなたが選ぶんでしょう?って突き放した。

だから固執してなかったのです。

最後の方はまあ、どっかいったらそれまでと思ってました。

 

確かに、元カノは自分軸ですね、ワガママ。

自己愛高めてどうのこうのとよくブログに書かれてますけどあなたみたいな自信過剰な人がそんなもん高めたらただのプライドの塊になるんですよ。

ババアのくせに容姿は親にありがとうと感謝すべきですが、自分を着飾ることしかできない。

そのくせ中身はないからプライドだけかたまって嘘は平気でつけるし人の悪口いうことでしか自分が浮かばれない。

 

仕事も私がしてることは全くできないくせに私が会社にいると会社が潰れるとか口先だけでさんざんいらんことを言ってくれました。これが一般人なら全然許そう。あ、嫉妬やなってわかるから。

 

けど元カノはあくまで占い師であり、自分で占ったというのです。その言葉の責任は非常に重大。

自分の占いすら愚弄している。自分の欲で自分の奢りで!

そしてそれを彼氏は気にします。

なぜなら自分が育てた占い師だから。他の人のことに関しては当たってきたから。それでも自分の目で見た私がそうじゃなかったから私を選んだとのこと。

 

元カノよりももっと修行した神使さんには元カノの発言はただの嫉妬だと明らかに言われましたしね。

 

それで彼も踏ん切りがついた。その神使さんのほうが格上だから。そして私情も入ってない。

 

 

ちょっと有名になって、プライド的に自分より年下の女に取られたのは許せないんでしょう。

 

だから私は何を書かれても元カノに何を言うでもなく、ただ彼にはそんな復縁迫ったんか?とか、私の悪口ひどすぎるけど私全然あの人に関わってないけどあんたがゆーたんか?とか、まだ利用しようと思ってんのか!ぐらいは聞きたいけど

 

まあ名指しみたいなもんなので(このブログは完全匿名ですが元カノのブログはもちろん仕事にも絡ませているため私を知る人も中にはいる)はっきり言って公開処刑です。

 

本当にどんな感じで別れたのかは知らない。元カノを彼がふったのではなく元カノに振らせる形をとったのかもしれないけど、俺は(私に)決めた。もう選んだ。と、先手を打ってたのは聞いたので元カノのブログでは振ったことになってるけど振られたんですね。

 

どこまで嘘つくねん。

 

まあ振ったことにしたいんでしょう。

私が見てるの知ってるから。それで私と彼がうまくいかなくなってほしいわけですよ。

未だに執着してるのは元カノの方。

 

さっさと次の男見つければいいのにもう50近いのに選り好みしてる。

自分はいい女だからいい男としか付き合わないと。それ60になっても同じこと言うの?って思う。

今はまだ綺麗かもしれないけど所詮私よりもおばさん。

私だってそのうちそのくらいおばさんになるけどわきまえるわ。

 

彼氏が元カノに尽くしすぎて何でもかんでもしてあげてきたからそれを愛だと信じて疑わない。本当の愛はお互いに思い合うこと。だから一方的にされたことが当たり前の愛だと勘違いしてるけどそれは単にほっとけないとか彼自身も寂しかったから女が欲しかったという利害関係の一致。

私の前にもさんざん元カノの知り合いの女に手を出してた。本当に愛されてたならそんなこと男だってしない。

 

私には元カノにしてきたことを愛じゃなくて使命だと言い切ってた彼は自分が可愛くて自分のことを蔑まれるのが嫌で愛だと貫いて元カノには話ししてたんだろう。それくらいはわかる。けどそのせいで彼も元カノも同類なのがわかる。空っぽなのだ。2人とも自分をなんとか守ることしか考えてない。

 

今の彼は少しずつは変わってきたもののまだまだ。

私に悪いからと絶対浮気はしないと言ってる。1人で飲みに行ったりも減ったし飲みに行ったら報告してくれる。変な女とのやりとりもほぼなくなってる。1人だけ怪しいのはいるけど。

 

もし私に子供ができたら彼は本当に変わるだろうな、、私は2人でも十分ずっと一緒にやっていけると思うけど彼が不安なんだと思う。

守るものができて目に見える絆ができると俄然守ろうとする。家族愛がほしいのが彼。孤独な幼少時代をひきずっている。

そのくらい彼は愛を知らない。元カノも同様。

だから2人とも自分の体裁しか考えてないのだ。

 

空っぽはやり直すなら親の愛を受けるところからやり直さないといけない。

 

彼は母の愛を大人になって少しわかり出している。

 

このブログは誰も知り合いは見ないし私の発散のために書いてるだけだから、まあ許してもらおう。

 

書いとかないと忘れてもやもやが残る。

なんで?って思い出せるようにブログにしておこう。