読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の人生恋愛指南

女って恋愛におけるウェイト大きいな…って思うので、いろいろ濃くあったことをちょっとカモフラージュしながら書いていきたいと思います。

信じてない

本当に言いたいことは

 

お前は私か元カノかどっちを信用してんねん。

 

ということ。

会えば本当に腹立ってるので(このまま顔合わせずに済むなら会いたくないぐらい)そのまま言ってしまいそう。

 

そんなに元カノの言葉をすんなり聞くなら最初から私を選ばなかったらよかったのだ。

 

昔、元カノは破壊を持ってる。けど俺は破壊されへんかった唯一の人。

と言ってたけど、破壊されてるやん(笑)

 

自分に利が乗らない、気に入らなかったらとことん根回しして破壊してくる。

それが元カノ。

 

あーよくわかったわ。って思った。

 

元カノは本当に昔は無茶苦茶やったけどいい女になったとか彼は言うけど全然変わってない。やり方がストレートなところから卑怯になっただけ。

 

信者からまつりあげられて自己愛がどうの、とか言って勝手にプライドばかり高くなり、実際は自分のいてる位置なんて一ミリも動いてなかった。

子供と一緒なのでいやなことがあると散々暴れて壊す。それが昔はストレートに暴力や暴言だったものが今は嘘ついて自分は何もしてないけど自然にやっぱりこうなりましたよ風に持っていく。

下手に心理学を勉強してるので自分の悪さを隠すことに使っている。

 

心理学は所詮本当の自分は変えられない。

周りを取り繕ってちょっと居心地のいい空間を作るだけ。

 

医者もそうだけど完璧に治してしまったらリピートされないから。

 

また何か試練があっても人から教えられたことは応用がきかず、また元カノに頼らざるをえない。それで商売繁盛。

 

欲深い人は結局、本質を変えないから一時的に楽になっても何も変わってない。

 

本当に変わろうと思うなら本人が思って努力しないといけない。これをしてたらよくなる、とかそんなことで良くなることなんてせいぜい風邪は本当は治ってないけど咳止めで咳が止まってるだけ。

 

結局風邪を治す薬なんてなくて、最終自分で体温を上げて免疫力で風邪に勝たないといけない。

 

一時的に咳止めが必要な人もいる、けれどそれを出すのが利権がらみなのか本当にその人の症状を見てその人に必要だから出すのとはわけが違う。

 

元カノがどっちとは言わないけど腹黒いとわかっている医者には出してもらいたくない。

元カノはこうも言った。私に関係ない人は死んでもいいと思ってると。

 

お前は私に死んで欲しいんだろうが!

 

よくも自分のことを棚に上げて人のことばっかベラベラしゃべるよな。と思う。

 

関係ない人は死んでもいいなんて思ってないただ、関心はさほどない。だって守れる範囲なんて小さいから。

周りの人は幸せになって欲しい。

ただそれだけなので関係ない人のことをいちいち考えたりしない。

 

元カノにしてもここまでいらんことをしなければ特に怒ってなかった。

まあ、彼氏取られたからそらそうなるわな、と。けどやり方が汚い。

占い師である自分の立場を巧みに利用し、未だに呪いの言葉をふっかけてくる。

 

それで占い師として尊敬できる?嘘でしょ?まあ信者にそんな汚いことしてるって言わないからわからないんだろうけど。

 

私は何も言わなくてもきっとこのままの心根なら痛い目にあう。

 

本当に心が綺麗な人、容姿の優れた人には嫉妬する女だから。

 

痛い目に合わないと気づかないんだろうな。