読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の人生恋愛指南

女って恋愛におけるウェイト大きいな…って思うので、いろいろ濃くあったことをちょっとカモフラージュしながら書いていきたいと思います。

子供の成長

時の経つのは早いもので
娘もこの春から小学生です。


0歳児から同じ保育園に通っていて、上にお兄ちゃんもいたので、卒園式で謝辞を読むことになった。


模造紙を買ってきて切って畳んで筆ペンで書きましたが。
なんか紙が安っぽい。

ということでちょっと紙探ししよう。

卒園式で着る服も調達に行ってきました。フリフリなのでノリノリな娘。めっちゃポーズとるよねー…。

 

オムツでゴロゴロしてた娘がハイハイして立ってブーって喋り出して…今では自転車乗ってひらがな書いてる。タブレットなんて私より操作わかってる。

 

たった六年。

たった六年で子供はこんなに成長する。

六年間、私は?
大人になってからの六年は体の成長は止まってるし精神の成長は見えない。

体なんて老化していく一方だし。その割にはリズムが整わない生活をしているのにそんなに疲れは残らない。

あ、でもちょっと寝すぎるかな。

すぐお腹すくからよく食べるようになったのに特に太らない。ほんとどっか悪いんだろーか。

考え方も根本はあまり変わってないけど、ベースのプライベートの土台の部分を平和にしたい、とすごく思うようになった。

ほっとできるところ、気兼ねなくのびのびとできる場所、安心してそこにいられること。

そこがあるから頑張れる。

別にそれは物質的な場所、じゃなくてもいいけど、自分が本当に安心してくつろげるところを持ってる人は意外と少ないと思う。

若い頃はそれじゃあつまらない、と思ってたこともあった。けどベースの部分はどっしりとして変わらない、平和なところでないと、それ以外の部分は否が応でも変わるし突拍子も無いことだって起こるから。結局ベースがちゃんとしてないと崩れてしまう。

誰かと一緒にいる安心感は一人ではやっぱり得られないけど、その誰かがいなくなっても一人でなんとかしていかないといけないことだってある。

 

だから、ちゃんと一緒にいるときに、いなくなっても大丈夫だってことを相方に伝えてあげないといけない。

 

けどやっぱりいられるなら二人でいたいな、、

相方の隣はすごく居心地がいい。

相方もそう、思ってくれてたらいいな。

 

つい聞いてしまって

私とこれだけ一緒にいるようになったけど、普通?

 

って、

そしたら普通を苦痛に聞き間違ったらしくて全然苦痛じゃないよ!っていうので、

普通?って聞き直したら

 

うん。いてて当たり前。

と言ってくれた。

 

いて当たり前。

 

嬉しいなー。

当たり前のようにずっといれたらいいな