読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の人生恋愛指南

女って恋愛におけるウェイト大きいな…って思うので、いろいろ濃くあったことをちょっとカモフラージュしながら書いていきたいと思います。

ついに…

仲良くしてるんだけどあまりにも自己中なことを言われたらイラっとして怒る。

 

それでも自分が正しい、自分が法だと言い切る彼は昔の亭主関白を絵に描いたような旦那になりそうだ。

 

 

男は稼いで来て、過程を守る代わりに

女は男の言うことを聞く。

 

 

私は自分のぶんくらいは自分で稼げるのでそこまで守って稼いで来てやるとかそーゆーのはいらない。

その代わり私にも精神的にストレスフリーで過ごせる環境が欲しい。

 

嫌なものは嫌、いいものはいいと素直に言える環境。

 

なんでもハイハイ言うこと聞けというのは、自分の言うことややることに自信がないから金にモノを言わせて言うこときかせてプライドを保ちたいだけ。

 

そんなチンケなプライドより、相手を尊重できる包容力の方がよっぽど必要だと思う。

 

 

なんでこんなことを書くかと言うと

 

私も結婚は2回目になるので

相手に言っておきたいことはちゃんと伝えないとと思ったから。

 

いつもあるはずの生理前の胃腸のムカムカがあまりなくてイライラも少なかった。

眠くていつでもねれるけど持続力はなくてちょっと寝るとおきてしまう。

なぜか妊婦や赤ちゃんに目がいく。

 

 

生理予定日になっても高温期が続いてるのを測ってなくても手足がポカポカしてて寝てるとすごい暑くて気づいた。

乳首が妙に立ってブラの中に収めていると痛いくらい。

そしておっぱいがおっぱいの出口に早くも詰まっていた。最初はゴミかと思ったけどまだおっぱいをあげてた頃のことが蘇って、おっぱいカスだ…と気づいた。

 

もしできたときのためにとデトックス系のサプリと葉酸サプリを飲み出してまだ半月も経ってない。

 

 

もしかしたら?って思ったけどあまり検査薬を使う気にはならなかった。

 

いつもならかもしれない!ってかもしれないなんてことないだろ。と思いながら、でもソワソワして妊娠検査薬で調べて…陰性でやっぱ違うよねーって残念なようなホッとしたような気持ちになるとその後すぐ生理が来てた。

 

今回はまあまだいいやろって思って検査したいとは思わなかった。

けどもしかしたら?と思っていつもよりあっさりささっと検査キットを出して検査してみると…

 

いつもなら尿が検査紙にしみていくのをじっと見ているのにその辺を片付けながらチラチラ終了の線が出るのを待った。

 

終わったな、ってよくみるとあれ?薄く線が??

 

そこから規定の時間くらい経ち、陽性のラインが濃くなる。

 

やっぱりか。

と言うか

 

あまり驚きもせず、感想はおー。

彼氏の精子は生きてたのかぐらいだった。

 

私はどうも安心すると生殖系が整うらしく最近女遊びをしなくなった彼氏が女遊びをしないように自分でゲーム買って引きこもったりしてるのを見て安心したらしい。一時期はこの彼の女好きのせいでものすごく傷ついたから。

 

生理予定日にフライングで検査薬を使ったけど陽性が出ると言うことは少なくとも妊娠した時に出るホルモンが出ているわけで正常妊娠だけではないけど生理も来ないわけで、妊娠している確率は非常に高い。

 

もうすぐアラフォーって言われちゃうし産むならなるべく若いうちに産みたかった。すでにいる子供二人は二人とも20代で産んだ。

 

そこから上の子とは11年、下の子とは8年離れて産むことになる。

 

高齢特有のしんどさは経験していないからこわい。

けれど二人の母であるからこそそんな焦ることも不安がることもなく、まだ離婚したことも知らない両親に色々報告しないといけなくなってくるけどまあいいやとか思えてるのかな。

 

それともお腹の子供が大丈夫よー。

ってテレパシーでも送ってくれてるのかな。

 

なぜかいつもならすごくそのことばかり考えるのに割とぼーっとして過ごせているのでした。